「スタッフ小林」奥の奥を知るシリーズ。ライトケーブル鎖編み編。

古い自転車に付いている砲弾型ライトの交換というお仕事をいただきました。

交換されたライトがコレでして。
251866074_209970071264285_6008628390280962833_n.jpg
電線を見てスタッフ小林の「??」という顔。


そりゃそうだ。

令和の自転車メカニックが知るわけがない。
昭和の自転車メカテクニックだわ(笑


コレはね。「鎖編み」と呼ばれるケーブル処理のやり方のひとつなんだよ。


発電機からライトまで繋がれている電線。
コレを見映え良くするために行う、芸が細かい昭和の自転車屋さんテクニック。


とりあえず教えておきました。
251478157_425447952284149_3570290680370384438_n.jpg
覚えたところで、いつ出番があるのかわかりませんが...(笑

================✂︎=================
私も忘れかけてましたけどね。

DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)
ホームページ:http://www.ddb1.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0