フリーボディにグリスを塗布する理由。

ホイールメンテナンス中。
181337088_160600349240695_7606593810984603591_n.jpg


カセットスプロケットを外したら、まぁ...錆びてますね。
この錆びた部分は「フリーボディ」と呼ばれています。
183108000_302296658187653_8282302960048587262_n.jpg

フリーボディを錆びさせないためには、スプロケット取り付け時にグリスを塗布しておくこと。
181338723_263893382103930_11531678699220025_n.jpg
※わかりやすくするため、写真のヤツは割とコッテリ塗ってます。


フリーボディ素材は鉄であることが多いです。
ノン油脂で組み付けてあると、錆びてもおかしくない部品なんです。


ここへグリスを塗布しておいてあげると、そう簡単に錆びません。


錆びることのない、アルミ製フリーボディやチタン製フリーボディでも、グリスを塗布しておくのが基本です。
グリスを塗ることで、カセットスプロケットの歯がフリーボディに食い込むことを和らげてくれる効果があるからです。



「フリーボディ」...初期状態では油脂類が塗布されていないものがほとんど。
ご自分で出来るかたなら、ぜひグリスを塗ってあげてください。薄っすらと塗っておけばOKです。

そうすれば、カセットスプロケットを外した時に錆びていることがないので、気分も良いかと思います。ぜひ。


当店でお買い上げのスポーツバイクでしたら、この作業は全てのホイールに施してありますので、改めてのグリス塗布は不要です。

================✂︎=================
小さな作業の積み重ねが、楽しい世界を産むんだと信じております。

DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)
ホームページ:http://www.ddb1.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0