(今日の記事も)プロメカニックなので...

さて。
ロードバイクのバーテープについてのお話し。

バーテープの巻き終わりは、メーカー等のロゴが入ったテープでフィニッシュすることがほとんどです。
149184260_742281460057560_6395559686517059817_n.png
このテープは、「エンドテープ」や「フィニッシュテープ」「化粧テープ」と呼ばれています。
どれで呼んでもらっても通じます。


そして化粧テープ単体だと、バーテープを纏める力も弱く、作業性も良くないので、化粧テープの下はビニールテープ等で先に纏めてから、化粧テープを巻くのが普通の作業の流れです。
148286046_187446826479885_8769878852942298047_n.jpg
そして。
このテープの末端が、ベタベタしてきて不快な思いをしたことはありませんか?


特に夏によく起きるのですが、熱を持つと、ビニールテープの糊が溶け出して来てベタつくんですよね...。


そんなことにならないよう、お店で巻くバーテープは全て「ベタベタしないテープ」を巻いて止めてあるんです。
実は2枚目の写真で巻いてあるテープがそうです。


このテープを使用するようになってから、ある程度時間が経ったのちにロードバイクがメンテナンスで入庫して来ても、ハンドル周りがベタついていることがなくなりました。


少しのことですけど、気持ちよく乗りたいですものねー。

================✂︎=================
注)このテープはお店で販売していません。

DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)
ホームページ:http://www.ddb1.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)