いろんなパターンでホイール組みが出来ます。

・ロードバイクのライトをオートライト仕様にしたい
・ハブもリムもスポークも全部ブラックがいい
・明るいヤツがいい(現在の最高クラス出力である「6V/3W」仕様を所望)
・クイックレバー仕様であることは譲れない

「そんなホイールが欲しいんですけど、販売されてますか?」


ん〜......そのカタチで販売されているホイールは無いですね。

無いから組みます。
141715419_1096219080820058_1801322023772069137_n.jpg
シャッタープレシジョン 8シリーズハブ
◇ALEXリム ブラックカラー
◇HOSHI ブラックスポーク

この組み合わせで、お客様の要望を全て満たすホイールを用意することが出来ました。



続きまして。
「リムもハブも全てシルバーのマウンテンバイクホイールが欲しい」

ブラックカラーのパーツが全盛の今、これも難しいと言えます。


でも手組みならいけます。
143384386_711898352826541_3797054134748164632_n.jpg
勢いあまって、スポークカラーがシルバーではなく、「レインボー」という変わったスポークカラーになりましたが(笑


バラでパーツを指定しホイールを組み上げる。それが「手組みホイール」。
当店は得意なんです。

こんなカラーで....
こんな仕様で....

気持ちが昂ってしまったならご相談ください。
カタチにするお手伝いをいたします。
142640211_848105156032248_80459761122343862_n.jpg
手組みホイールは言わば「カスタムオーダー」。
なので価格だけで勝負すると、完成形で販売されているホイールに軍配があがる場合も多いです。

なのに何故、手組みホイールを選ぶのか?

そこには浪漫があるからです!(笑

================✂︎=================
ガッチリメンテナンスキャンペーン実施中
他店購入などのお持ち込みバイクでも歓迎ですよ。

DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)
ホームページ:http://www.ddb1.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0