カンパニョーロの良いところ。

コルナゴ C50 のオーバーホールを承りました。
image.png
フレーム形状がBステイなので、10年ちょっと前のモデルになるのかな?


カンパニョーロパーツで組まれたロードバイクのオーバーホールを承ることは、別段珍しくないことなのですが....

「フレームもパーツも、現状のままもっと乗りたいから、錆が出ているボルト類は全部フレッシュにして欲しい」とのご依頼でした。



さて。
この「錆びたネジを全て交換」...に関してなんですが。

汎用のネジなら、いくらでも入手することは可能です。
問題は「専用設計のネジ」なんです。

10年経過してるものですから、メーカーの部品保有期限が終わっていてもしょうがない時間が経っているんです。


昔の資料を引っ張り出してきて、カンパニョーロの本国サイトも含めて片っ端から調べあげました。
必要なパーツを洗い出した後、国内のカンパニョーロサービスセンターを通じてイタリアへオーダー。


待つこと約1ヶ月。



全部届きました。
image.png
image.png

写真に写っている銀色のネジ類は、全て新品なんです。
image.png

イタリアで生産され、ハイエンドなモノづくりを実践しているパーツメーカーだけに、シマノに比べお値段はちょっと高いと感じます。

ですが、こうやって10年以上経過した後に、小ネジに至るまでのスモールパーツが全て揃う事実を見せつけられると、カンパニョーロというか、イタリア人の考え方って凄いのね。と、感心せざるを得ない出来事でございました。

================================================
3/20(金 祝日)は営業いたします。

DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)
ホームページ:http://www.ddb1.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0