グラインデューロを斑尾で再び開催。

去年の10月、長野県と新潟県にまたがる信越・斑尾エリアで初開催されたグラインデューロが帰ってきます。
top.jpg
「帰ってきます」と書きましたが、去年のグラインデューロは台風の上陸と重なり、イベントは行われましたがお世辞にも成功とは言いにくい状況だったと感じてます。

今度は5月です。台風の心配はないでしょう。
土好きな自転車乗りなら、是非ともチェックして、参加して欲しいと思います。


2020 グラインデューロの詳細はコチラから。※まだエントリーは始まっていません

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
グラインデューロって何?


グラインデューロは、レースで速さを競うのと同じだけ、“楽しむこと”がモットーとされる斬新なイベント。

マウンテンバイクライダー、シクロクロスレーサー、グラベル好きといった、土の上が少しでも好きな人はとことん楽しめる。
海外では募集開始後すぐに定員オーバーとなるという人気イベント。

去年の日本開催時も、申し込み開始からわずか8分で定員に達しました。


2020年のグラインデューロシリーズは、米カリフォルニア、カナダ、英スコットランド、スイス、オーストラリアそして日本で開催。

レースのスタイルは、グラベルロードとマウンテンバイクのエンデューロレースをミックスさせたもの。

1周の長いコースの中に舗装路、グラベル、ダート道が含まれており、コース内4カ所に設けられた計測ポイントでのタイムにより順位を競う。
オールラウンドなライディングスキルが要求されるレースだ。

一方で大会では楽しさも重視。

豪華な食事やハンドメイドバイクの展示、心地よい生演奏などの要素で盛り上げ、単なるレースではなく和気あいあいとしたサイクリングのお祭りとなっている。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


5/23〜5/24はSDA王滝に重なっているので、ダート&エピックライドが好きな人は、どっちに行こうか悩むところですね。


-----------------------------------------------------------------
去年は申し込みに間に合わず。今年はどうなる?

DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0