グラベルロード「Checkpoint ALR5」&「SL5」2021年モデル発表

まだ二月なんですが、本日は2021年モデルのご紹介となります。早っ....。

TREKのグラベルロードバイク「チェックポイント」シリーズの一部モデルで2021年モデルが発表されました。

モデルチェンジの時期にはとても早いタイミングなんですが、カーボンフレームの「Checkpoint SL5」と軽量アルミフレーム「Checkpoint ALR5」の2モデルが発表。


実は大人気車種でして、2020モデルは早々と完売してしまった2モデルなんです。
そんな理由もあってか、かなーり早めに発表となりました。欲しい人がいるのに買えないなんて寂しいですもんね。ありがたいことです。


本日ご紹介するグラベルロード2車種は3月下旬入荷予定となりますが、予約は受付中!
春から乗り出したいとお考えなら、もう予約しちゃいましょう(笑)

それが確実に手に入れるチャンス!
そして一緒にグラベルライドに行きましょう!




Checkpoint ALR 5 ¥219,000- (税別)
カラー :Teal
trek2021-checkpoint-ALR5.jpg
ジオメトリーの微調整やシングルスピード化が簡単な「Stranglehold ドロップアウト」が付いた
軽量な「300 Alpha Aluminum」フレームに上位SLグレードと同じフルカーボンフォークを採用。
フルカーボンフレームの「SL 5」より車体価格を抑えた分、残りの資金でバイクパッキングアイテムやキャンプ道具を揃えても◎。
夢が広がる1台です♪カラーも素敵。



Checkpoint SL 5 ¥319,000- (税別)
カラー :Dark Olive
trek2021-checkpoint-SL5.jpg
コチラはカーボンフレームを採用したハイエンドグラベルロード。
上記のALR 5との違いは
・OCLV500カーボンフレーム(リアISOスピード付き)
・乗り心地に優れたシートマストタイプのピラー
・チューブレス対応「GR1」700×40Cタイヤ
・BB90
の4点。
軽くて乗り心地も妥協したくない方、今は良いものがありますね♪
「最高のグラベルロードが欲しい」と思っている方は迷わずこれ!



2021モデル「Checkpoint SL5 /ALR5」の変更点

フレームは2020モデルと共通でカラー変更のみ。ただ装着されるパーツが変わります。

今年から、両モデルともにシマノのグラベルロードコンポ「GRX」を装着してきました。

1番のポイントは、フロント変速が50/34→46/30と前モデルよりも小さくなったこと。

これはグラベルを楽しんでいる方なら分かると思いますが、本当に嬉しい変更点です♪
ロードバイクと同じギアだと、ダートや荷物満載の上りでギアが足りなくなってしまうんです。

最大タイヤ幅700×45C対応で、全方向、隙無し!な仕上がりになりました。


本日紹介した2車種の共通スペック↓
スクリーンショット 2020-02-22 10.17.49.png


グラベルロード.......要は、走る場所を制限されないオールジャンルなロードバイク。


ライド先で見つけたダート(未舗装路)も諦めたくない方。
荷物満載サイクリングがしたい方。
是非TREKの新型「Checkpoint」をチェックしてみてくださいね!
(本日ご紹介した2車種、2020/2/21時点では公式HPに載っておりません)


冬も遊べるオールラウンダーバイクとして、代表のクサカもチェックポイントを愛車として乗ってます。
写真は、こないだのお休みの日(2/20)に走った長野市松代の林道。
87302434_190440002309465_7308987430923665408_n.jpg
寒いが強烈に面白い(笑


チェックポイントのご予約、お待ちしておりますー。

------------------------------------------------------------------------------
【売り切り特価】emonda 20%オフセール開催中
【期間限定】学割もやってます

DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0