100%の性能を引き出したい。

自転車を組み上げる時はブレーキワイヤー(正確にはアウター)が、綺麗な弧を描いて、ブレーキアーチに入っていく長さに拘ります。
148161226621155713177_IMG_3896.JPG

ワイヤーが無理な角度を強いられず、真っすぐ入っていくので摺動抵抗が少なくなります。


「あの店で組んでもらった自転車はブレーキの引きが軽い」や「ブレーキタッチが良いなぁ..」と感じていただけたなら、こういう地味な作業の積み重ねだと思ってくださいませ。



「見た目が美しいね」



ってのも付け加えていただけると喜びます。

-----------------------------------------------------------------------------
シフトワイヤーも同様です。


DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0