水置換性(すいちかんせい)を利用したメンテナンス。

さて。
タマに紹介するメンテナンス小技。
大技ではないのがミソです。

当店で人気のチェーンオイルに「ワコーズ チェーンルブ 1,600円(税抜)」というものがあります。※ルブ=オイル
144722899806688854177_IMG_1387.JPG

チェーンルブとして非常に良く出来ており、「悩んだらコレいっときなさい」と私の太鼓判を押しているチェーンルブ。

 
上の写真。チェーンルブ容器に「水置換性」と明記してあるのがわかりますでしょうか?
この水置換性というものは、簡単に言えば「金属から水を排除する」という性質の物です。

濡れた品物の上から塗布すると、水をはじいて外に押しやり、その下にある金属面にルブが届く。といった性能がございます。

水を押し出したあとは、表面に防錆膜を形成し錆の発生を防ぎます。
したがって湿った(濡れた)場所へ使用しても、水に弾かれないことが特徴です。


その性質を利用しまして.......


この時期、外を走ると塩カルが撒かれていて、それが自転車につきます。
金属部分に塩カル成分がついたままですと、もれなくサビます...。


メンドくさくても、軽く水洗いをしてあげれば塩カルを落とすことが可能です。


問題となるのは、次にくるチェーン等の稼働部分への注油なんです。


濡れたチェーンに油を塗布してもハジかれます。
ですので、乾くのを待ってからチェーンルブを塗布するのが正しいのですが、正直、この時期はいつまで経っても乾きませんし、待ってられません。


そこで水置換性ですよ。


濡れてても問題ないんです。

乾くのを待たず、チェーンルブの塗布を始めてください。
それで水分は外へ追いやられます。


チェーンルブの塗布後、少し時間を置いてから拭き取ってあげるとモアベターです。



最後に。
スプレーノズルの先っちょを“クイッ”と曲げておくと、スプレー缶を垂直に立てて作業できるので、チェーンへの塗布がやりやすい上に、ガスを最後まで使い切れると言うことも覚えておいて損はないです。
141137134455625063178_SBSH2138.JPG
非常に使える小技ですので、覚えておいてくださーい。

-----------------------------------------------------------------------------
【オフシーズンがお得】オーバーホール&メンテナンスのお得期間は今月末まで

DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0