リムセメントを溶かして剥がす。最強リムセメントリムーバー。

雨からの暖かい朝。
冬の気配がヒット&アウェイ。


さて。
リムセメントを使用し貼付けたチューブラータイヤを剥がしたら、ガチガチに固まったリムセメントがリムに残ります。
残ったセメントは完全に除去し、新しいタイヤを貼るのが一番だと思うのですが、正直、そこまでの手間をかけるのは無理です..。


シクロクロスシーズンはとっくに始まってますが、今期のために新しいチューブラータイヤを貼り替えるにあたって、難儀していたりしませんか?


そんな困ったリムセメントに新しい一手があります。

イタリアンブラント「エフェットマリポーサ」より、固まったリムセメントを除去することが出来る「リムセメントリムーバー」が発売されているんです。


エフェットマリポーサ  リムセメントリムーバー 2,000円(税抜)
78727122_2183281545302169_7868132764875227136_n.jpg

使い方は簡単。

まず、リムセメントリムーバーを塗り込みます。
IMG_2751.JPG

塗ったらしばらく待ちます。

残っているセメントにも厚みによって、塗布後の放置時間は変わるのですが、薄いときは2〜3時間ぐらい、厚いときは一晩ぐらい置く必要があります。

セメントの量があるときはプラスチックのタイヤレバーでコスって落としてあげるときれいになります。

最後にリムに傷つかない程度に布で拭いていけば、元通りのような綺麗なリムに戻ります。
IMG_2758.JPG

難しい作業ではないのですが、割と時間はかかります。
ですので頑張って作業していただく必要はありますが、ほんとに綺麗になります。


しかしコレ...いったい何んの成分で出来てるんだろう?というぐらい落ちます。
何社かのリムセメントリムーバーを使用しましたが、エフェットマリポーサのものが、一番落とせるリムセメントリムーバーとして当店では君臨しています。


アルミリムはもちろんカーボンリムにも使えます。
容量は150ml。使用できる目安はホイール4~8本分です。

----------------------------------------------------------------------------
シーズンオフは愛車のオーバーホールをしてみませんか?


DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0