汗冷えにバイバイ。オンヨネ ブレステックPPアンダー 長袖。

さすがにもうこの先、暑いってことにはならないでしょう。
今時期から用意しておきたいインナーシャツのご紹介。

これ以上のインナーシャツを今のところ知らない。


さらに自転車に特化したウェアではありませんので、「冷えたら困る」というシチュエーション全てで役に立ちます。


 オンヨネ ブレステックPPアンダー 長袖   4,800円(税抜)
147970860071598149179_IMG_3036.jpg


アンダーウェアの効果は汗や水分を外側に出し、体から離してくれること。
かいた汗が体に残っていると冷えの原因になり、パフォーマンスが一気に低下します。

パフォーマンスを高く保つ為に、アンダーウェアは非常に重要。


色んなアンダーウェアが出回っているなかで、オンヨネのブレステックPPは究極の排水アンダーウェアと呼ばれてます。

そのカラクリは水をまったく吸わない素材「ポリプロピレン」で作ったアンダーウェアであること。


「水を吸わない?アカンでしょ!」…と思われた方、もうちょっと聞いてください。


まずは....

PP=ポリプロピレン
PE=ポリエステル

と、いうことを覚えておいてください。


PPはいわゆるプラスチックです。これで繊維を作ると…硬いです。
そして水を吸いませんので、かいた汗はそのまま体に残ります。アンダーシャツとしては最低ですね(笑

ブレステックPPの生地は繊維から編んで開発を重ね、PPをメッシュ状にし、そのメッシュの穴の部分にPEを使用。こうすることで伸縮性を損なわず、穴から外側へ汗をドンドン排水していきます。そして排水された汗は蒸発し汗冷えしない。どころかむしろ暖かい。


さらにPPは水に浮くほど軽量性があり、アンダーシャツ自体がすごい軽いです。
熱伝導率も低いんです=優れた保温性を発揮します。

海外メーカーで同様のコンセプトのアンダーウェアは存在しますが高いんです..。
ジャパンメーカーが開発してくれたことで、性能と着心地、何度洗っても効果が落ちない耐久性(ココすごい大事)、そして価格という問題までクリア。
究極の排水アンダーシャツが完成しました。



ブレステックPPは、いわゆるヒートテックの部類とは違います。
「暖ったまる」「発熱する」といった効果はほとんどありません。

「汗で冷えない」…この効果が異常に突出して凄いんです。

「寒い時期でも動き回って汗をかく」というシチュエーションで快適さを得たいのであれば、迷わずオンヨネを選んでください。

※サイズ選びが重要なのでお気軽にご相談ください。
-----------------------------------------------------------------------------------
復旧作業に精を出されている方は本当にお疲れ様です。
今日も自転車屋という立場で少しでもお役に立てる仕事をいただき、精神的に持ちこたえながらやっています。牧野

DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時~19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0