DayDownBicycles

アクセスカウンタ

zoom RSS 話題の新型e-TAP AXS(アクセス)。プロジェクトワンで選べます。

<<   作成日時 : 2019/02/09 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

僕です。無線マニア牧野です。(嘘)

また寒さが戻ってきました長野市。

ロードバイカーにはちと寒すぎ?この季節でも外で走る人は本物のキチガイですね。(いい意味で)

そうはいっても、もう一カ月もすれば春が顔をだそうとする時期。

あともうちょっとでシーズンインの今日この頃、TREK好きには耳より?情報が入ってきています。

巷で話題となっているSRAMの新型ロードコンポーネント。

「SRAM RED eTap AXS(アクセス)」ですよ。
画像



画像

TREKのカスタムオーダープログラムのProject oneで早くも選択できるようになりました。
プロジェクトワンページはこちら

画像



12速化されたドライブトレインと、トップ10Tでギアの選択の自由度が増した新世代のコンポーネント。
公式サイトでは、RED eTap AXSを組み合わせたシュミレーションができ、実際に自転車をオーダーすることができます。
画像




選べる車種は「Madone SLR」「Emonda SLR」「Domane SLR」のディスクブレーキモデルです。(リムブレーキ仕様は今のところSRAMから発表されていません。)
画像




チェーンリングは「48/35」 と 「46/33」 の2種類が選択可能。(クランク長も選択できます)
画像




スプロケットのサイズは、「10-28T」 と 「10-33T」 が選べます。

フロント48/35、リア10-28Tが、11速で言うフロント52/36、リア11-28Tに近いでしょうか?(聞きなれない数字の組み合わせにすごく違和感が…(笑)

画像

リアホイールはフリーハブボディも専用のXDRドライバーとなります。ちなみにマウンテンはXDドライバー。

画像

トレック・セガフレード、Trek-Segafredo Women’sもSRAMのコンポーネントを2019シーズンから正式採用。今年の初めに開催されたツアー・ダウンアンダーでもRED eTap AXSを採用しステージ優勝するなど結果を残しています。

次世代のコンポートとなるSRAM RED eTap AXS(アクセス)を採用して、あなただけの一台を是非、、、シュミレーションだけでも笑

いや。ご注文お待ちしております。



-------------------------------------------------------------------------------------
「グラファイトデザイン」補修部品供給終了に関する案内はコチラ。
2/19まで受付してます。


DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時〜19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
話題の新型e-TAP AXS(アクセス)。プロジェクトワンで選べます。 DayDownBicycles/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる