DayDownBicycles

アクセスカウンタ

zoom RSS 2019モデル TREK ROESCO8が入荷してきました。

<<   作成日時 : 2019/01/07 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて。
表題にもありますとおり、TREKの2019モデル「Roscoe8」が入荷してまいりました。

「ロスコ」と読みます。


 TREK Roscoe8 (誠意組み立て中)
画像

画像

画像

まずは「ロスコって何?」という方への説明から。

通常モデルのX-CALIBERのフレームを流用し、色々なライディングに応えられるよう味付けがされています。


Roscoe 最大の特徴は27.5インチセミファットタイヤ。

「27.5+」と言いまして、通常の27.5インチタイヤより太いのです。サイズは「27.5×2.8」。

通常のマウンテンバイクより太く、ファットバイクより細い。
これはマウンテンバイク界に、新しい波を起こしている絶妙なサイズのタイヤ。

 
圧倒的な接地面積でしっかりグリップ。
圧倒的なエアボリュームにより、グリップ力は強く、乗り心地も良くなります。

バイクに跨がったまま、サドルの上げ下げが可能なドロッパーポストを標準で装備している所も見逃せません。

29インチホイールとのコンバートもOKという設計になっていますので、SDA王滝などに出場するならば、スピードを求める仕様に変えることも可能です。


レースでもなく、トレーニングでもなく、「楽しい!」だけを追求したマウンテンバイク本来の姿だと感じます。


価格は.......... 150,120円(税込)


での販売となります。

なんと、本国価格(1470ドル)より、日本で買ったほうが安いという価格設定。

たしかに、このスペックでこの価格は凄いと思います。
色々なメーカーと比べてみても、最高峰のバリュープライスだと断言出来ます。


しかし残念ながら、Roescoはカタログ外の限定販売車種となります。
カタログ外製品ですので、先にオーダーを入れた分しか日本に入荷して来ないモデルなのです...。

おススメしたいマウンテンバイクですので、何台か在庫を確保してあるのですが、何台かはすでに買い手がついており、残っていてお渡し約束の出来るものは、「17.5"が2台」のみとなります。


“欲しい”&“身長がビシッと当たっている”という人はお急ぎくださいませ。


最後に。
スペック表を載せておきます。拡大可能です。
画像

画像

画像

画像

画像


--------------------------------------------------------------------------------
雪が少ないのを喜んでいいのか悪いのか‥


DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時〜19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
2019モデル TREK ROESCO8が入荷してきました。 DayDownBicycles/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる