DayDownBicycles

アクセスカウンタ

zoom RSS 【TREK】今季注目のカラー「パープルフリップ」。

<<   作成日時 : 2018/10/04 15:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここのところ雨マークが去ってくれたおかげで、毎日自転車に乗れています。


さて、TREKの今季モデルで一躍注目を浴びているカラー「パープルフリップ」のバイクが早速入荷致しました。


2019 TREK Emonda ALR5 185,760円(税込)

54サイズ 適応身長目安170〜180cm
画像



TREK最高峰のアルミ素材”ALPHA300″アルミニウムを採用した、軽量アルミロードバイク”Emonda ALR5″がフルモデルチェンジしました。

『これが本当にアルミロードバイクなの!?』と思わせるような高いデザインで、プロ目線で見ても満足いく仕上がりになっています。
画像



最上級モデルEmonda SLR譲りの形状となり、全体的にエッジの効いたデザインで格好良く、トップチューブは中央部分が細くテーパーしており、ダンシングの際に膝が当たりにくく、より走りやすい仕様に改良されました。
この価格帯でここまでの作り込んでくるとは‥と感心する出来。

ナイスくびれ。
画像


TREKの技術力が光るハイドロフォーミング製法により‥

・継ぎ目がキレイなインビジブルウェルドテクノロジー
・カーボンバイクと思わせるような溶接
・マットフレームでも目立ちにくい。
・フレーム重量1kg以下。

滑らかな溶接は見た目の美しさだけでなく、フレームの軽量化や剛性アップ、走行中の振動や衝撃によるフレームへのストレスを軽減して耐久性のアップにも繋がります。

またフロントフォークにはカーボン素材を使用することで振動吸収性を高め、前輪からの突き上げによる衝撃を軽減し、身体への負担を押さえることで乗り心地も向上しています。

モデルチェンジにあたり、今季モデルはシートピラーもカーボン素材を使用しており、さらなる乗り心地が得られます。
画像


ケーブルが内装に代わり見た目もスッキリと美しくなりました。
ケーブルがフレームの中を通っているために劣化しにくく耐久性も上がります。
また露出したケーブルが無いため、フレームの洗浄がしやすいのもメリットです。
画像

上位モデルでは当たり前の内装ケーブルがこのグレードでも採用されたのは嬉しいところです。


さらに、ブレーキのマウント方式がダイレクトマウント方式へと変わり、カチッときく制動力を実現しています。
画像


メインコンポはシマノ新型105「R7000」。

2×11=合計22段変速。重たいギアから軽いギアまで幅広く対応し、ヒルクライムも平地でのスピードアップもさまざまなシーンに対応します。
画像


最後にもう一つ。もともと付属しているホイールに、リム幅の広いワイドリムを採用しています。
同じ太さのタイヤでも少し太く見えるのがわかります。これにより、タイヤと地面との接地面積が大きくなりしっかりグリップ。平地もさることながら、下りのコーナーでは抜群の安定感が期待できます。
画像




もう一つ展開されているこちらのカラーも在庫しております。
画像



グレー&シルバー好きなかたはコチラをどうぞ。(店頭在庫は54サイズです)
もちろん他のサイズもお取り寄せからお作りすることができます。

これで皆様から注文が殺到する、、、はず笑

--------------------------------------------------------------------------------
明日は10/5(金)はお休みです。


DayDownBicycles デイダウンバイシクル

電話 : 026-283-7580
住所 : 〒381-2225
長野市川中島町今井原1073-1
営業時間:10時〜19時
定休日:5の倍数日(5,10,15,20,25,30)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
【TREK】今季注目のカラー「パープルフリップ」。 DayDownBicycles/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる