DayDownBicycles

アクセスカウンタ

help RSS 2010/04/21

<<   作成日時 : 2010/04/21 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明日の定休日は雨だそうです。
自転車は諦めかなー?

雨を言い訳に、自転車に乗らない休日ってのは好きくないんですけどね。

自転車屋、春の繁忙期を順調に過ごしまくっており、少し疲れが見えてきたので、そんな言い訳も前に出てきます。

たっぷり休んで、ゴールデンウィークに備えるといたします。

僕の場合は、自分が遊ぶためじゃなく、皆さんが遊ぶ為に備える......なんですけれど。




さて。
今日の新入荷は、待ちに待って、やっと入ってきた商品。
ロード、マウンテンを問わず、チューブレスタイヤを使用のライダーには、きっと朗報です。

 エフェットマリポーサ
  チューブレスバルブ(2ヶ入り) 1,470円
  インジェクター(注射器)   1,365円
画像



まず、チューブレスバルブの説明から。
画像

アフターマーケットで販売されるチューブレスホイール用のバルブのみです。

特徴は「バルブコアが外れます」....です。

フルクラムホイールの人は最初から外れるので関係ないのですが、シマノやマビックのチューブレスバルブのコアは外れません。
なので、シーラントの補充にはとっても苦労します。

コイツに入れ替えてしまえば、タイヤを外すこと無く注射器でシーラントの補充が出来ます。

気になる相性はシマノとマビックでは実験済み。問題なく使えます。

もちろん、フルクラムでも使えます。
純正より全然安いので、バルブの交換が必要になった時は重宝するかも...です。


ただ、このエフェットマリポーサのバルブなんですが、フルクラム純正バルブにそっくりなんですよねー。
エフェットマリポーサはイタリアのメーカーで、このバルブもイタリア製。
もしかしたらフルクラムの純正バルブってコレなんじゃ........とも考えちゃいました。


次にインジェクター。
画像

こちらの注射器がなかなか秀逸でして。

コアが外れないものでも、外れるものでも、仏式バルブであれば何んでもシーラントを注入出来るんです。凄いでしょ?

チューブレスタイヤに限らず、手持ちのチューブにシーラントを入れて「アンチパンク仕様のチューブ」なんてのも作れます。

シーラントもタイヤ1本用から、1リットルぐらい入った物まで、各種取り置きしております。

チューブレスタイヤの扱いに、アタフタしていた貴方に是非。



DayDownBicycles


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010/04/21 DayDownBicycles/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]